今日もテニス日和!

万年スクール中級プレイヤーのテニス日記です。サークル活動状況のほか、ラケット、ウェア、コート、観戦記などいろいろ書いていきます。

ストックホルム・オープン 杉田祐一、ベスト4ならず!

ストックホルム・オープンは準々決勝が行われ、杉田祐一選手が登場しました。

 

f:id:ogihara0308:20171022113456p:plain

 

第7シードの杉田祐一選手の対戦相手は、第4シードのファン・マルティン・デル・ポトロです。

第1セット、杉田選手はサービス・ゲームの第1ゲームをいきなりラブゲームでブレイクされてしまうと、その悪い流れを止めることができずに、このセットを2-6で落としてしまいます。

続く第2セット、なんとか挽回したい杉田選手でしたが、再び自らのサービス・ゲームの第1ゲームをブレイクされてしまいます。このセットも追いかける展開になりましたが、第4ゲームでブレイク・バックし、その後はどちらも譲らず、6-6からタイブレークに突入します。

互角の戦いとなりましたが、終盤でポイントの連取を許し、このタイブレークを6-8で落としてしまい、ゲーム・セット。

残念ながら、ベスト4進出はなりませんでした。

 

トップシードの壁はなかなか厚いですね。乗り越えるのも容易ではないと思いますが、また次のトーナメントで頑張って欲しいと思います。