今日もテニス日和!

万年スクール中級プレイヤーのテニス日記です。サークル活動状況のほか、ラケット、ウェア、コート、観戦記などいろいろ書いていきます。

全米オープン 女子シングルス ビーナス敗れる!決勝はスティーブンスVSキーズ!

f:id:ogihara0308:20170908011802p:plain

 

全米オープンは女子シングルスの準決勝が行われました!

 

第1試合は、第9シードの元王者、ビーナス・ウィリアムスにノーシードから勝ち上がってきたスローン・スティーブンスが挑みました。

第1セットを完璧な試合運びで6-1と圧倒したスティーブンスですが、第2セットは元王者の意地が炸裂、逆に0-6と取り返されてしまいます。

最終セットは互いに譲らず、5-5まで来ましたが、第11ゲームでスティーブンスがこのセット3度目のサービス・ブレイクで6-5とリード。第12ゲームをその勢いのままにキープし、セット・カウント2-1でウィリアムスを撃破、決勝へとコマを進めました。

 

f:id:ogihara0308:20170909013246p:plain

スローン・スティーブンス

 

もう1試合は、第15シードのマディソン・キーズと第20シードのココ・バンダウェイの対戦でした。

第1セット、スタートから素晴らしいショットを連発して攻めてくるキーズに対してバンダウェイは自分のペースを掴めずに、このセットをキーズが6-1で先取します。

第2セット、挽回したいバンダウェイでしたが、攻撃の手を緩めないキーズはこのセットも終始バンダウェイを圧倒し、6-2で連取、セット・カウント2-0でキーズが決勝戦への切符を勝ち取りました

 

f:id:ogihara0308:20170909013327p:plain

マディソン・キーズ

 

これで決勝戦はスティーブンスとキーズの対戦となりました。

 

元王者の抵抗を押さえ込んで勝ち上がってきたスティーブンスと、準決勝をストレートの完勝で勝ち上がってきたキーズ、どちらにも勢いがあります。

どちらも強烈なショットを得意とする攻撃型のプレイヤーなので、決勝戦は激しいパンチの打ち合いになるのではないでしょうか。

とても楽しみですね!