今日もテニス日和!

万年スクール中級プレイヤーのテニス日記です。サークル活動状況のほか、ラケット、ウェア、コート、観戦記などいろいろ書いていきます。

全米オープン 女子ダブルスもすべて敗れる・・・。

f:id:ogihara0308:20170901025009p:plain

 

全米オープンでは今日も熱い戦いが繰り広げられています!

 

シングルスでは全員敗退となってしまいましたが、ダブルスはどうなったでしょうか。

 

3回戦に進出していた青山/ヤン(中国)組ですが、シュー(中国)/ダブロウスキー(カナダ)組と対戦しました。

第1セットを7-5で先取し、第2セットも3-0とリードして勝ちが見えてきたのですが、そこから相手ペアの反撃をかわすことができず、このセットを3-6で落とすと、最終セットも盛り返すことができずに3-6で奪われてゲームセット。

セット・カウント1-2で悔しい逆転負けとなってしまいました。

 

土居/シューアン(台湾)組は2回戦でガブリロワ(オーストラリア)/カサキナ(ロシア)のペアと対戦しましたが、3-6、5-7のストレートで敗退しました。

 

日比野/ロソルスカ(ポーランド)組は2回戦でシルステア(ルーマニア)/ソリべス=トルモ(スペイン)と対戦しましたが、3-6、3-6のストレートで敗退しました。

 

加藤/穂積ペアは2回戦で第12シードのニクレスク(ルーマニア)/スーウェイ(台湾)組と対戦しましたが、4-6、2-6のストレートで完敗を喫しました。

今年の全豪オープンではベスト4に食い込んだ加藤/穂積ペアですが、その後の4大大会では思うような結果を残せていません。

日本の女子ダブルスの牽引役として、より一層の奮起を期待したいと思います!

 

これでシングルスに続き、ダブルスでも日本勢は姿を消してしまいました。

非常に残念ですが、この悔しさを糧にして、また次のトーナメントで頑張ってほしいです。

今後は、楽天オープンジャパン女子オープンと国内の大会もありますので、そこで雄姿を見ることができたら、嬉しいですね!

頑張ってください!