今日もテニス日和!

万年スクール中級プレイヤーのテニス日記です。サークル活動状況のほか、ラケット、ウェア、コート、観戦記などいろいろ書いていきます。

シティ・オープン 錦織圭選手、辛勝で3回戦進出!

f:id:ogihara0308:20170803011825p:plain

 

今月末に全米オープンの開催を控え、ハードコートシーズン真っ盛り!

アメリカのワシントンDCで行われているシティ・オープンの2回戦に錦織圭選手が登場しました。

このトーナメント、錦織選手は第2シードなので、(シード選手は1回戦免除のため)これが初戦となります。

対戦相手は、世界ランク58位のアメリカのD・ヤングです。

 

この試合、ストローク戦で主導権を握った錦織選手が幸先よく第1セットを6-3で先取します。しかし第2セット、第1ゲームをサービス・ブレイクされると、その後のブレイクバックのチャンスを生かせず、4-6でこのセットを落とし、セット・カウント1-1で勝負の行方は最終セットへ。

最終セットは両者サービスキープが続き、タイブレークに突入します。5回のマッチポイントを取ることができずにイヤなムードになりますが、ようやく6本目のマッチポイントをものにして、セット・カウント2-1で辛くも錦織選手が3回戦への進出を決めました。

 

ハードコートシーズンでの錦織選手の巻き返しを期待しているのですが、この試合を見ている限りでは、なかなか楽ではない道程であることを予想させますね。

しかも、3回戦の対戦相手が、過去1勝5敗と苦手にしているJ・M・デル=ポトロです。

 

2015年のこの大会では優勝している錦織選手ですが、今年も優勝杯を掲げるシーンが見たい!

皆さん、応援しましょう!