今日もテニス日和!

万年スクール中級プレイヤーのテニス日記です。サークル活動状況のほか、ラケット、ウェア、コート、観戦記などいろいろ書いていきます。

錦織圭選手 全米オープンに向けて今後の試合予定など

f:id:ogihara0308:20170722014938p:plain

 

テニスの4大大会も、8月末からの全米オープンを残すのみとなりました。

 

今年を振り返ってみると、

◾︎全豪オープン

フェデラーナダルとのフルセットの激戦を制して優勝

◾︎全仏オープン

ナダルワウリンカをストレートで下して優勝

◾︎ウィンブルドン

フェデラーチリッチをストレートで退けて優勝

 

というように、フェデラーナダルの強さばかりが目に付いた一年だったように思います。

 

全米オープンに向けての錦織圭選手の試合予定は、次のようになっています。

 

◆  7月31日〜

シティ・オープン(アメリカ・ワシントン)

◇  サーフェス

ハード

◇  錦織選手の過去の戦績

2015年優勝

2016年不出場

 

◆  8月7日〜

ロジャーズ・カップ(カナダ・トロント)

◇  サーフェス

ハード

◇  錦織選手の過去の戦績

2016年ジョコビッチに敗れ準優勝

 

◆  8月28日~

全米オープン (アメリカ・ニューヨーク)

 ◇  サーフェス

ハード

◇  錦織選手の過去の戦績

2015年チリッチに敗れ準優勝

2016年ワウリンカに敗れベスト4

 

全米オープンに向けてのハードコートシーズンに突入します。

ハードコートは錦織圭選手にとって最も戦い易いサーフェスなのではないでしょうか。

 

◇ 2014年マイアミでフェデラーに勝利

◇ 2015年全米オープンでジョコビッチに勝利

◇ 2016年リオ五輪でナダルに勝利

◇ 2016年全米オープンでマレーに勝利

 

このように、錦織圭選手がBIG4を破っているのはいずれもハードコートなので、これからの戦いぶりに大いに期待が持てますね!

 

まずは、シティ・オープン!

2015年に優勝しているゲンのいい大会なので、ここから全米に向けて良い調整をして、ぜひ全米では素晴らしいテニスを見せてくれるように応援していきましょう!