今日もテニス日和!

万年スクール中級プレイヤーのテニス日記です。サークル活動状況のほか、ラケット、ウェア、コート、観戦記などいろいろ書いていきます。

ウィンブルドン 日本人選手試合結果 錦織、大坂ともに3回戦進出ならず!

f:id:ogihara0308:20170708202333j:plain

 

錦織圭  1-3  バウディスタ=アグ

 

錦織選手の2回戦の相手は、過去4勝0敗と相性のいいスペインのロベルト・バウティスタ=アグでした。ただ、芝での対戦は初めてで、バウティスタの得意とするサーフェスでしたので、かなりハードなゲームになることは予想できたのですが・・・

 

この試合、第1セットは互いに自分のサービスをきっちりキープしていきます。ゲームが動いたのは第10ゲーム、ここまでサービス・キープで錦織選手の4-5というところで、ラリーのボールを錦織選手がアウトしてしまい、この試合初めてのサービス・ダウンが第1セットの大事なところで出てしまいました。結果、バウティスタがこのセットを6-4で先取します。

第2セットも再び互いにサービス・キープが続き、6-6でタイブレークに突入しましたが、今一歩のところでバウティスタに強打に対応できず、3-7でタイブレークを落としてしまい、このセットも6-7でバウティスタに奪取されてしまいます。

セット・カウント0-2と後がなくなってしまった錦織選手。チャンスを作るものの、要所でバウティスタの強烈なストロークに対応できず、苦しい展開が続きます。

第3セットも第7ゲームまでサービス・キープの展開で、錦織選手の4-3となったところで、第8ゲームのバウティスタのサービスを錦織選手が今日初めてのブレイク、ゲーム・カウントを5-3とします。続くゲームをキープして、このセットを錦織選手が6-3で奪い返し、反撃の狼煙を上げます。

続く第4セット、波に乗って行きたい錦織選手でしたが、第1ゲームでバウティスタのサービスをいきなりブレイク!いい流れをつかみます。しかし、第4ゲームでバウティスタがブレイク・バックし、ゲーム・カウントは2-2のイーブンに。第5、6、7ゲームを互いにキープしてバウティスタの4-3となった第8ゲームで、錦織選手が痛恨のサービス・ダウン。ゲーム・カウントはバウティスタの5-3となり、続く第9ゲームをバウティスタがあっさりとキープし、ゲーム・カウント6-3となったところで、ジ・エンド。

セット・カウント1-3(4-6、6-7、6-3、3-6)で錦織選手の敗戦となり、3回戦進出とはなりませんでした。

 

大坂なおみ  0-2  ヴィーナス・ウィリアムス

ウィンブルドン初出場で3回戦に進出した大坂選手の対戦相手は、元女王のヴィーナス・ウィリアムスです。あこがれのヴィーナスに対して、大坂選手がどのようなテニスを見せるのか、注目でしたが・・・。

第1セット、大坂選手は果敢に撃ち合っていきます。試合は互角の展開で、ゲーム・カウント6-6となり、タイブレークに突入します。タイブレークも一時は3-0とリードするも、そこからミスを連発してしまい、3-7でタイブレークを落とした結果、このセットを6-7で先取されてしまいます。

第2セットも再び互角に撃ち合い、ゲーム・カウント3-3まで進みましたが、第7ゲームでサービス・ダウン、そのまま押し込まれて、このセットも4-6でヴィーナスに奪われてゲーム・セット。

セット・カウント0-2(6-7、4-6)で大坂選手はヴィーナスに屈し、3回戦進出はなりませんでした。

 

これにて、男女シングルスの日本勢は全滅・・・。

残念な結果になってしまいましたが、まだダブルスがありますので、ひとつでも上に行けるように、応援していきましょう!

女子ダブルでは、二宮/ボラコバ組、青山/ヤン組が2回戦に進出しています。

また、ミックス・ダブルでは、二宮/綿貫組が2回戦進出、穂積/ラジャ組が1回戦の試合待ちといった状況です。

 

 

【日本人選手の状況】

(男子)

錦織圭 ・・・ 3回戦敗退

杉田祐一  ・・・  2回戦敗退

ダニエル太郎 ・・・ 1回戦敗退

(女子)

土居美咲 ・・・ 1回戦敗退

大阪なおみ ・・・ 3回戦敗退

尾崎里紗 ・・・ 1回戦敗退

日比野奈緒 ・・・ 1回戦敗退

奈良くるみ ・・・ 1回戦敗退

 (女子ダブルス)

加藤美唯/穂積絵莉 ・・・ 1回戦敗退

大前綾希子/ムーア ・・・ 1回戦敗退

二宮真琴/ボラコバ ・・・ 2回戦進出!

青山修子/ヤン ・・・ 2回戦進出!

大坂なおみ/ザン ・・・ 1回戦敗退

日比野/ロソルスカ ・・・ 1回戦敗退

土居/シュアン ・・・ 2回戦敗退

(ミックス・ダブルス)

二宮真琴/綿貫裕介 ・・・ 2回戦進出!

穂積/ラジャ