今日もテニス日和!

万年スクール中級プレイヤーのテニス日記です。サークル活動状況のほか、ラケット、ウェア、コート、観戦記などいろいろ書いていきます。

ウィンブルドン 日本人選手試合結果 錦織、大坂は3回戦進出!

f:id:ogihara0308:20170701173401j:plain

 

この日は2回戦に錦織圭大坂なおみの両選手が登場しました。

 

【2回戦】

錦織圭  3-1  スタコフスキー

 

この試合、第1セットを難なく6-4で取った錦織選手でしたが、第2セットは先にブレイクを許す苦しい展開に。何とか追いつきタイブレークに持ち込みましたが、自身のダブルフォルトなどもあり、このセットを落としてしまいます。

バックハンドの滑るスライスと強打を巧みに使い分け、時に意表を突くドロップショットを混ぜてくるスタコフスキーに、錦織選手もかなりやりにくそうな感じで、おまけにコート上を飛び交う無数の虫に集中力も途切れがち。

第2セットを落として精神的にちょっとヤバいかと思われたのですが、第3セットを6-1で奪い返す気力を見せ、錦織選手有利で第4セットを迎えます。

このセットも互いに譲らず、タイブレークに突入しますが、おそらくこの試合で最高の気力と集中力を発揮した錦織選手が8-6でタイブレークをものにしてゲームセット!

錦織選手がセット・カウント3-1(6-4、6-7、6-1、7-6)でスタコフスキーを下し、3回戦進出を決めました!

 

次の対戦相手は、第18シード、スペインのロベルト・バウティスタ=アグです。過去4勝0敗と相性の良い相手ではありますが、ストローク戦に打ち負けないように、早い仕掛けでポイントを取って、勝利を掴み取って欲しいですね。

 

【2回戦】

大坂なおみ  2-1  ストリツォワ

 

この試合、出だし快調の大坂選手が第1セットを6-1であっさりと奪います。

楽勝か?と思いきや、相手の反撃に我を見失った大阪選手がパニックになり、第2セットを0-6で落としてしまい、勝負の行方は最終セットへ。

しかし、落ち着きを取り戻した大坂選手が何とか踏ん張り、このセットを6-4で取り返してゲームセット!

ウィンブルドン初出場の大坂なおみ選手がフルセットの末、3回戦進出を決めました。

 

大坂選手の次の対戦相手は、元世界ランク1位、第10シードのヴィーナス・ウィリアムス(アメリカ)です。

プレイスタイルも似ている憧れの選手に挑むことになりましたが、気後れすることなく、正々堂々と打ち合って欲しいですね。

 

 

 

女子ダブルスの結果を完璧に失念していましたので、現在の状況をお伝えしておきます。

 

全豪オープンベスト4の加藤/穂積ペアは1回戦でオーストラリアのアダムザック/サンダース組にストレート(1-6、2-6)で敗退しました。

チェコのボラコバと組んで1回戦に登場した二宮真琴選手ですが、アメリカのボーズラップ/マクヘイル組にストレート(6-1、6-2)で快勝、2回戦に進出しました!

 中国のヤンと組んで1回戦に登場した青山修子選手ですが、フルセット(6-3、6-7、6-2)の末にロシアのロディナ/ビクトリアンセワ組を下し、2回戦に進出しました!

中国のジャンとのペアで1回戦に登場した大坂なおみ選手ですが、フリプケンス(ベルギー)/ミルザ(インド)組にストレート(4-6、3-6)で敗退しました。

 

【日本人選手の状況】

(男子)

錦織圭 ・・・ 3回戦進出!

杉田祐一  ・・・  2回戦進出!

ダニエル太郎 ・・・ 1回戦敗退

(女子)

土居美咲 ・・・ 1回戦敗退

大阪なおみ ・・・ 3回戦進出!

尾崎里紗 ・・・ 1回戦敗退

日比野奈緒 ・・・ 1回戦敗退

奈良くるみ ・・・ 1回戦敗退

 (女子ダブルス)

加藤美唯/穂積絵莉 ・・・ 1回戦敗退

大前綾希子/ムーア

二宮真琴/ボラコバ ・・・ 2回戦進出!

青山修子/ヤン ・・・ 2回戦進出!

大坂なおみ/ザン ・・・ 1回戦敗退

日比野/ロソルスカ