今日もテニス日和!

万年スクール中級プレイヤーのテニス日記です。サークル活動状況のほか、ラケット、ウェア、コート、観戦記などいろいろ書いていきます。

全仏オープン⑤ 錦織圭、2回戦快勝!3回戦に進出!

錦織圭、2回戦を快勝、3回戦に進出です!

 

この日、世界ランク74位、フランスのジェレミー・シャルディと対戦しました。
第1、2セットを危なげなく取り、むかえた第3セット、シャルディの反撃にあいタイブレークまで持ち込まれましたが、これを7-5で押し切り、結果6-3、6-0、7-6(7-5)のストレートで快勝、3年連続の3回戦進出を果たしました。

最後の最後でちょっともたつきましたが、ストレートで勝ち切ったことは、体力的にも精神的にも3回戦に向けての良い材料ですね。このところ、格下の相手に対しても簡単にセットを奪われることが多かったので、上位陣との対戦が予想される4回戦以降を見据えた時に、取れるゲームは確実に取りに行く姿勢を貫けたことが、非常に大きいと思います。

ただ、第3セットの途中で、右肩の不調でメディカル・タイムアウトを受けたのがちょっと心配です。
それほど大柄な体格でもない彼が、外国の大きな選手と連日戦い続けているわけですから、フィジカル面ではかなりキツイものがあるのではないかと予想されます。試合後のインタビューでは、問題ないと言っていましたので、大丈夫とは思いますが・・・。

3回戦の相手は、韓国の期待の新星、世界ランク67位のチュン・ヘヨンです。アジアのトップ2の対戦は今回が初めてですが、相手からすればアジアNO.1を倒すという強いモチベーションを持って向かってくるはずなので、決して楽な試合にはならないでしょう。

ここをしっかりと勝ち切って、ベスト16へ名乗りを上げてほしいと思います。

 

続いて、女子ダブルスの結果です。


青山修子/ヤン組が1回戦に登場、クドゥリャフツェワ/パノワ組に対し、第1セットはタイブレークまで粘ったのですが6-8で落としてしまい、結果、6-7(6-8)、4-6のストレートで敗退しました。

また、土居美咲/シュアン組が1回戦に登場、リャン/ワン組と対戦したのですが、土居の右脇腹の故障のため、第1セットの途中で棄権となりました。

 

女子ダブルスでは、加藤美唯/穂積絵莉組、日比野奈緒/ロソルスカ組がこれから2回戦に登場します。

錦織圭に続いての3回戦進出を目指してくださいね!

 

大会も中盤に差し掛かり、このあたりからは何戦かを勝ち上がってきたコンディションのいい選手が相手となりますので、ハードなゲームが増えていくとは思いますが、こちらも一生懸命応援しますので、悔いのないように力を出し切って、頑張ってくださいね!

健闘を期待します!

 

【日本人選手結果まとめ】
(男子シングルス)
錦織圭 ・・・ 3回戦進出!
杉田祐一 ・・・ 1回戦敗退・・・
・ダニエル太郎 ・・・ 2回戦敗退・・・
(女子シングルス)
土居美咲 ・・・ 1回戦敗退・・・
・大阪なおみ ・・・ 1回戦敗退・・・
奈良くるみ ・・・ 2回戦敗退・・・
・尾崎理紗 ・・・ 1回戦敗退・・・
・日比野奈緒 ・・・ 1回戦敗退・・・
・加藤美唯 ・・・ 1回戦敗退・・・
(女子ダブルス)
・加藤美唯/穂積絵莉 ・・・ 2回戦進出!
・日比野奈緒/ロソルスカ ・・・ 2回戦進出!
・青山修子/ヤン ・・・ 1回戦敗退・・・
土居美咲/シュアン ・・・ 1回戦敗退・・・
奈良くるみ/尾崎理紗 ・・・ 1回戦敗退・・・

 ※大阪なおみ/プイグ組は本戦に出場しておりませんでした。大変失礼しました。