今日もテニス日和!

万年スクール中級プレイヤーのテニス日記です。サークル活動状況のほか、ラケット、ウェア、コート、観戦記などいろいろ書いていきます。

イタリア国際③ 残念!錦織圭君、3回戦で敗退!

トーナメントの3回戦が行われ、錦織圭君はアルゼンチンのデルポトロに、7-6、6-3のストレートで敗退してしまいました。

う~ん・・・残念・・・。

と言いましても、あまり意外なことではなく、デルポトロが元世界4位の実力者、しかも彼の得意とするクレーコート、と考えると、実力伯仲の二人のガチンコ対決でおしくも僅差で敗退、といったところでしょうか。第1セットはタイブレークですし、第2セットはワン・ブレークの差ですからね。スコアで見るよりも接戦だったという感じです。

危惧しているのは、最近(今年に入ってから)の負けっぷりを見て、「錦織圭、もうピーク過ぎちゃったんじゃないの」感が出てきてしまっていることです。

一昨年の全米オープン準優勝以降、目立った戦績と言えば、昨年のリオ・オリンピックでナダルを破って銅メダルを獲得したことぐらいでしょうか(そう言えば、この時の銀メダルがデルポトロでした・・・)。

まあ、そんな戯言は気にせずに、5/28から始まる全仏オープン、応援していますので、頑張ってくださいね!