今日もテニス日和!

万年スクール中級プレイヤーのテニス日記です。サークル活動状況のほか、ラケット、ウェア、コート、観戦記などいろいろ書いていきます。

懐かしのラケット① ヤマハ PROTO-FX

f:id:ogihara0308:20170428002707j:plain

私が30代の頃に使っていたラケットですねー。今はテニス業界から撤退してしまいましたが、ヤマハのラケットも当時は非常に人気がありました。

(ここからは、ちょっと記憶が曖昧なのですが・・・)

ヤマハのラケットのPROTOシリーズというのはかなり前(1970年代?)から出ていたのですが、地味というか渋めというか、あまりパッとしないカラーリングでした。

それが突然、1980年代の中頃にPROTO-EXという、派手目なカラーのモデルを出してきたんですね。

f:id:ogihara0308:20170428003252j:plain

この派手さ、チャラさが当時の若者にウケまして、また、当時人気があった女子テニス・プレイヤーのサバティーニ選手が使っていたこともあり、大ヒットしたのです。当時の同好会系サークルの大学生は皆が持っていたのではないか、というくらい、キャンパスに溢れかえっていたラケットですねー。

ところが、このラケット、完全に上級者仕様の硬い重いラケットで、サバティーニ選手に憧れてテニスを始めた初心者の方々にはとても扱えるシロモノではありませんでした。

そんな声がヤマハに届いたのか、初~中級者仕様として出してきたのが、上のPROTO-FXだったんですね。

カラーリングも変わらず派手目ですが、クセのない、上級者でなくても非常に打ちやすいラケットで、こちらも大ヒットしました。

(それでも重さは300gを超えているので、現在の軽量ラケットに比べたら重いですね。)

今となっては、ネットで中古品が1000円くらいからありますので、興味のある方は、話のタネに購入されてみてはいかがでしょうか。